デグーの水槽型ケージの掃除方法―我が家の場合

デグーの気持ち
スポンサーリンク

家のデグー用ケージは水槽型を使っています。パンテオン9045です。

今回の記事では、実際に水槽型ケージを掃除する様子を書いていきます。

comment

この記事は私が過去に作っていたペットブログからのものを加筆修正したものです。

ケージ掃除の頻度

私がやっているのは以下の通りです。

毎日している事

  • ウォーターボトルの洗浄と水交換
  • 牧草の追加
  • 足場などが汚れていれば、拭いたり敷いた布を取り替える

週2回の掃除

  • 敷いている牧草の総入れ替え
  • 拭き掃除
  • 回し車の水洗い
  • 寝床の布の入れ替え

今回記事にしている掃除がこれです。

月1~2回の掃除

レイアウトしたすべてのものを取り外して洗浄

実際の掃除の手順

週2回行なっている掃除です。

掃除前のケージです。

まず回し車を水洗いして乾燥させます。

回し車はとても汚れているので流水で洗います。

水を流しながらガーゼなどの柔らかい布でやさしくこすり洗いします。たわし等でゴシゴシやると表面の塗装が取れてしまうことがあります。

寝床など一部のレイアウトをはずしてから床材の牧草を取り除きました。細かい牧草のカスがまだ残っています。

ケージの中に掃除機をかけました。こびりついた汚れがまだ残っていますね。

床を含めて壁やドアなどすべて拭き掃除します。こびりついた汚れが残っていると悪臭がするようになり、ケージの中にいるデグーちゃんがつらい思いをするので綺麗に拭きとってあげましょう。

私は拭き取りにヒノキア消臭剤を使用しています。

アルコールの含まれているものはデグーちゃんにとって猛毒になりますので使わないでくださいね。

掃除が終ったので、家のデグーのチョコに中に入ってもらいました。これから布を寝床に運ぶ所ですね。

床材のバミューダヘイを敷き詰めました。さっそく食べはじめています。

二番刈りチモシーも追加しました。これもモリモリ食べてくれます。

回し車も入れて掃除終了です。チョコは早速、綺麗になった回し車で遊び始めています。

掃除の間チョコは…。

お散歩ボールで遊んで待っています。でもコレって、デグーちゃんによって合う合わないがあるようですね。家のチョコは、操るのにコツがいるのが楽しいようでいつも喜んで入っています。

まとめ

この掃除にかかる時間は30分くらいです。チョコは掃除が終って綺麗になるのが嬉しいようで、牧草を敷く前の床を転げまわったりしています。

ケージの掃除は、汚れに対するストレスをためないようにする他、ホコリや悪臭による刺激や、不潔にしている事での菌による感染などからデグーちゃんを守る大切な作業です。定期的に行なってあげましょうね。

デグーの気持ち
スポンサーリンク
くまのをフォローして更新情報を受け取る
kiraku.com
タイトルとURLをコピーしました