猫の目の上のハゲ?原因を知りたくて動物病院へ行きました

スポンサーリンク

猫のハゲ・薄毛ってとても心配ですよね。

皮膚病、精神的なストレス、ダニやノミ、アレルギーなど理由をキリがなく考えてしまいます。

今回の記事では、原因不明の薄毛で家の猫を動物病院に連れていった話を書いていきます。

comment

この記事は私が過去に作っていたペットブログからのものを加筆修正したものです。

家の猫の目の上がハゲている?

2021年12月現在、19歳の家の猫のリュミが、まだ1~2歳ころの話です。

親バカを承知で書きますが、リュミはその当時、こんなにかわいい天使のような猫ちゃんはいないであろうと心の底から思う程の外見でした。

もちろん今でも、知性と気品を兼ね備えた美人猫であります。

1歳当時のリュミ

まぁそんなノロケ話はいいとして、そんな親バカなことを思いながらじーっとリュミの顔を眺めていたわけです。

でも、なんか違和感が…。あれ、リュミの目の上から耳にかけての毛ってこんなに薄かった?

ハゲとまではいかなくても、かなりの薄毛です。見る角度によっては地肌がはっきりと見えます。幼少の頃はこんなに薄くなかったのは確かです。

猫の目の上のハゲでの動物病院の費用は?

今は大阪市に住んでいますが、その時はまだ引越し前でそこの近所にある動物病院に行っていました。

先生の腕も良く、スタッフの方もみんな動物思いでとても良い病院でした。

(今通っている大阪市内の動物病院も同様に良い病院です)

動物病院に行った理由は目の上のハゲだけではありませんでした。

猫じゃらしで遊んでいる時に勢いあまって壁にぶつかり、翌日も目がシパシパしていたのでその治療も兼ねてです。

目については特に問題はなく、その場で目薬をさしてもらって終了でした。

そして本題です。

「リュミの目の上がハゲかかっているのですが、原因はなんでしょうか?」

猫のハゲについては自分でも色々と調べていました。

グルーミングのやりすぎ、というのは位置的に無理。

ダニや蚤についても、病院でのチェックの上フロントラインの使用なので大丈夫。

アレルギーのハゲ方とも違う。真菌も違う。とすると……ストレス??

先生の診断は…

「……(←目の上以外にも色々と見てくれている)何も問題はないようですよ?」

いや、そんなはずはない! 以前はここまで薄くは無かった!

という熱い思いを先生にやんわりと伝えると、もう一度チェックしてくれて

「何も問題はありませんよ。成長期で頭も大きくなったのに対して、毛の生えている本数は変わらないので、面積に対する毛の本数の兼ね合いで薄く見えるだけだと思います」
という答えでした。

つまり、目の上の毛の薄い状態が、猫にとっては普通という事です。

いやー、お騒がせしました。(だって心配だったんです)

さて、かかった病院の費用は?

なんと、0円(無料)でした。(目の診察と点眼も込みで)

まとめ

以前のペットブログに小ネタ扱いで書いた記事です。

ですが、思いの外検索して読んでくださる方が多く、猫の飼い主さんはみんな同じことを心配しているのだなーと思いました。

なので、再度投稿することにしました。

スポンサーリンク
くまのをフォローして更新情報を受け取る
kiraku.com
タイトルとURLをコピーしました